トップページ | ≪奥多摩を山梨までサイクリング≫ »

2010年1月17日 (日)

<荒川サイクリング>

(1月3日)

0103

 ディズニーランドが見える海辺から川越市内までの遡行、正午の出発と同時に向かい風が強くて思わぬ苦戦です。

 河口近くの河川敷はカッコ良いサイクリングスーツに身を包んだロードバイク乗りが目立ちます。私はこのスーツが似合う体型ではないのでウインドブレーカー姿です。ヘルメット、・・・カッコいいですけどちょっと抵抗がありますね。

0103_2

 途中の対岸に目立つ大きな建物は地図で見ると東京拘置所、収容されている被告人たちはこの川を見ているのでしょうか?

0103_3

 板橋区の舟渡から横風に変わり、この辺から飛ばします。おっと、ここの自転車は制限速度20キロでしたね。

 外環道の幸魂大橋をくぐると下流よりも川幅が広くなりますが、都県境付近から河川敷の工事現場が多くなって、自転車で走れない場所が増えます。川越に入ると外の一般道路を走らされたりして、富士山から東北の山々まで見える絶景が広がる土手を颯爽と走れない今の荒川はとても残念です。

0103_4

 河口からサイクルコンピューターで65㌔、初雁橋で日没となり、ここで正月サイクリングを終わりにしました。全行程を河川敷と土手の舗装路を走れたら、たとえ風が強くても楽しいサイクリングになると思います。いつかは、銚子から利根川を八木沢ダム目指して走ってみたいと思います。

|

トップページ | ≪奥多摩を山梨までサイクリング≫ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035830/33013453

この記事へのトラックバック一覧です: <荒川サイクリング>:

トップページ | ≪奥多摩を山梨までサイクリング≫ »