« <避暑地です。> | トップページ | 雨は峠だけでした »

2010年8月29日 (日)

<小沢峠サイクリング>

 ここ数日、奥多摩・秩父方面の夜は稲光が凄かったので夜間サイクリングは立川や田無の平地で行いましたが、車も多いし、夜中に勾配のない道は退屈でした。
 昨日(8/28)も日没前に西の空に入道雲が盛り上がっていて、う~ん、今日も無理かな?なんて思いながらも「雷が鳴ったら引き返す」ことにして取りあえず出発しました。

Photo

 夜8時半に仕事先の新宿をスタート、高円寺阿波踊りの影響で青梅街道が大渋滞した他は雷雨に打たれることもなく問題なく走ることができ、目標地点の小沢峠を登ってきました。仕事を挟んで全走行距離118キロ、走行時間307分、つまり5時間少々でした。

 青梅街道は田無の北原交差点から新青梅街道を走ると近いものの、この街道は道幅はあってもそれぞれの車線は狭くて車もハイスピードで交通量も多いため危ないです。
私は田無市街を通る(旧)青梅街道に進み、箱根ヶ崎から岩蔵街道、今井馬場崎交差点から東青梅駅前、青梅線の踏切手前から成木街道に入りました。
 いつもどおり「吹上トンネル」を下りて信号を右折、次の信号を左折して10㌔程度上ると小沢峠のトンネルです。カーブと坂を持つこのトンネルは、車とすれ違うと後ろに大爆音がして、もの凄い大型車に追い上げられているような錯覚に陥ります。
 名栗側への連続カーブは街路灯が不十分ですから、下り坂だからってスピードは控えめしましょう。昼間、60㎞/時まで出たことがありますが、夜は無理です。

 小沢峠から飯能に向かう道の風は秋です。下り坂で寒くなってきたので一層ペダルを漕いで飛ばすと、あっという間に東飯能駅前、小休止して帰宅しました。この日の夜間飛行は、明るい月光の下で雷に怯えることもなく、快適サイクリングでした。

おやじチャリダー さん
http://blog.goo.ne.jp/ccrkazu/e/b42d55335b3615b52134c58d53a2783f?st=0

|

« <避暑地です。> | トップページ | 雨は峠だけでした »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメント  ありがとうございます


飯能の峠は 毎週 走っておりますので

もし 見かけたら  お声を  かけてくださいませ

投稿: ccrakzu | 2010年9月 6日 (月) 23時31分

ccrakzu 様;
こちらこそ、コメントありがとうございます。
ブログを拝見すると、遠方へおでかけの様で、うらやましい限りです。
この週末は、飯能方面は夜間に美杉台付近の峠道、その他多摩湖の周回しか走る時間がありませんでした。私的には坂が多くて気に入っていますが、できれば遠出したいのが本心です。

投稿: 阿羅漢 | 2010年9月13日 (月) 01時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035830/36419562

この記事へのトラックバック一覧です: <小沢峠サイクリング>:

« <避暑地です。> | トップページ | 雨は峠だけでした »