« 2010年2月7日 - 2010年2月13日 | トップページ | 2010年5月23日 - 2010年5月29日 »

2010年3月28日 - 2010年4月3日

2010年4月 2日 (金)

強風サイクリング

昨夜(4月1日)の東京は、夕方からかなり強烈な風が吹きましたね。
砂ボコリが舞い上がり、歩くと飛ばされそうなこの夜、自転車に乗るとどうなるのか?試しに30㌔走って来ました。
向かい風は思ったより苦しくありません。風向きが急に変わらない限りこの風は上り坂と変わりません。道中の半分は追い風で、私は無風状態で走ってるのに周りで色々な物が吹き飛ばされていて、不思議な感じです。この状態で路地や家の脇を通過する時にいきなり吹く横風が怖いですね。右からの伏兵に備えて車線の真ん中を走りながら、路面の砂の舞いで風向きを読んで走る・・・、なかなか読みが当たりません。強烈なフックを受けて危うくなぎ倒されるところでした。私の感覚では、急な横風を受けると後輪が浮く感じがします。身体が先に風を感じて、車体ごと風に向かって倒れ込むのをそう感じるのかも知れません。
所沢の滝の城跡への急坂を登る時、風で木々が不気味にざわめく中、道はなぜか無風でした。そのかわり上り切って県道に入ったら坂の下から凄まじい風、ビニールハウスから土とビニールがビュンビュン飛んで暴れ回ってました。でも、風向きが変わらないので怖いとは感じませんでした。
昨夜得た秘訣は、「向かい風は友達だった」、「強風サイクリングは、車の脇を走らない」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月7日 - 2010年2月13日 | トップページ | 2010年5月23日 - 2010年5月29日 »