« 秩父からサイクリング | トップページ | 和田峠、すごいですね! »

2011年6月 7日 (火)

相模湖への大垂水峠を越える

  日曜の午後、大垂水峠を越えて相模湖をサイクリングしてきました。西埼玉から往復85キロ、所要5時間で平均速度21キロ/時、峠の標高392メートル、良い汗をかきました。

Photo

  西武球場前から多摩湖の堰堤を越えて昭島、八王子を通過して高尾山口まで90分、東京とは思えない鄙びた甲州街道の坂が次第にきつくなり、途中1回休憩して大垂水バス停、その直後に峠の看板が目に入りました。

  ここを自転車で走るのは初めてなので、どこがピークなのか分からないまま走ると道幅が広がり視界も開け、相模湖に向かって急坂を勢いよく下り、峠から10分程で相模湖に到着です。

Photo_2

  湖、汚れてますね。流木ならぬ流枝が一杯で、水も濁ってました。この湖は水源なのでしょうか?飲みたくないな!午後出発の行程はここで折り返しです。

Photo_6


  私は坂道好きですが、峠越えして同じ道を戻ったことがなかったので、今回は初めて同じ日に峠の両側を登りました。

Photo_7

  道幅、景色、車との安全距離の点では、神奈川県側の方が楽しくもあり楽に感じました。

  峠の高さからすると、青梅・飯能境の小沢峠と同じくらいですが、大垂水峠の方が少しハードでした。やはり勾配でしょうか?

Photo_8

<このサイクロコンピューターは優れものです>

  相模湖から峠に向かっての帰途、ロードバイクの人に抜かれましたが、抜き返すことはできませんでした。

  今回は距離も勾配も半日行程にピッタリでした。次回は朝から出て陣馬街道・和田峠、甲州街道に出て大垂水峠を越えて戻るコースを楽しんでみたいと思います。

<平均速度21.1㎞/h、平均ケイデンス70でした。>

|

« 秩父からサイクリング | トップページ | 和田峠、すごいですね! »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035830/40293586

この記事へのトラックバック一覧です: 相模湖への大垂水峠を越える:

« 秩父からサイクリング | トップページ | 和田峠、すごいですね! »