« 五日市から和田峠サイクリング | トップページ

2013年1月11日 (金)

初乗りは風張峠!

Dscf1912r_4

 自宅を出て武蔵五日市駅前→檜原村数馬→奥多摩周遊道路→風張峠→青梅駅前から帰宅、総距離130キロ、寒かったものの、天気と路面の乾き具合はベストでした。

Dscf1903_2

Dscf1921_2

20130103_2

 青梅出発ならお昼は五日市の佐五兵衛でほうとうを頂くところですが、この日は奥多摩駅前バスターミナルに面したお店で味噌ラーメン、どちらも運動後の味は格別です。

 風張峠1146メートルの標高は、登りは爽快な涼しさですが、下り坂は冷えますね。私は真冬でも寒さをあまり気にしない方ですが、峠までに汗を吸った帽子が冷たくて辛くなり、下り坂の途中で自転車を停めて頭にコンビニ袋を被りました。

 この下りで耐えがたいのは手の冷えで、寒気に備えたスキー手袋も暖かさを感じさせてくれず、ブレーキングに不安があるため速度を落とさずにはいられませんでした。

 昨日、街を走るメッセンジャーがドロップハンドルに取り付けたバーミッツのハンドルカバーを見て注文を決意しました。

【データ】
武蔵五日市駅前~奥多摩駅前 約60キロを4時間半
平均時速13.3キロ/時のスローペース
その内登り道は
○武蔵五日市駅前~檜原村数馬の奥多摩周遊道路入口(旧料金所)27.1キロは2時間、平均速度13.8キロ/時、
○風張峠まで6.2キロは47分間で平均速度8.1キロ/時、
でした。

|

« 五日市から和田峠サイクリング | トップページ

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035830/48691671

この記事へのトラックバック一覧です: 初乗りは風張峠!:

« 五日市から和田峠サイクリング | トップページ