日記・コラム・つぶやき

2011年3月20日 (日)

自転車通勤で守ること

 「平成23年東北地方太平洋沖地震」の影響で東京もモノが買えない、電車に乗れない事態を迎えました。

 動かない電車に見切りを付けた私は先週、自転車通勤しました。同じ動機で自転車の人が目立ちます。私は健康的でストレス発散にもなるので「これも良いかな」と思ってますが、慣れない人は辛そうでした。あの様子では職場についても「ふううう~」って感じで仕事にならないんじゃないでしょうか?

 いくら俄か自転車が辛いからと言っても、守るべきルールはあるのですから、他人の迷惑にならない走り方をして貰いたいと思います。①自転車は車道の左側を走る、②前をよく見る、③前後にライトを点ける、④進路変更前に側方の安全確認をする、最低限守ってもらいたいと思います。

 歩道は歩行者優先だし、道路から見て左側にある歩道を通行すべきです。急いでいるからと言って、歩行者に優先して走りたければ車道を力一杯走らなければいけないでしょう。道が分からなくなって地図を見るなら、歩道の真ん中じゃなくて端へ寄ってからにして欲しいですね。皆、同じくらい急いでるのですから、他人のことを考えましょう!

 かく言う私も、他人のことは言えませんが、今回の災害は、誰が悪いわけでもないのですから、皆で頑張るしかないですね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 3日 (月)

あけましておめでとうございます。

 1月2日は湯島天神に初詣してきました。毎年恒例ですが、今年は早めに行ったので比較的空いていました。朝9時半前後は、神社の駐車場は少し待てば入れるし、直近の民間駐車場なら待たずに入れました。春日通り向かいの2台しか入れないコインパーキングはタイミングが難しく、ここ10年で1回しか入れません。

Dscf0180

 9時40分ころから周りを歩行者天国にして参拝客を車道に並ばせていましたが、昨日は30分待ちでお参りができました。

Dscf0191

 志望校を書いて掲げる絵馬の数がすごいです。わが家も数年に一度書いていますが、掛けるところがなかなか見つからない状態です。

Dscf0195

Dscf0196

Dscf0197

 お賽銭を上げて二礼二拍手一礼、願い事を申し上げて見上げると、本殿の上に猿、ウサギ、牛が彫られているのに気付きました。東照宮を見ているようです。

 天神さんの参拝客は受験生を連れた親が多いからか酔っ払いもいないし、行儀も良いので気持ちよくお参りできました。鳥居を出ると道の神社側に露店が並んでいます。目入れ前の達磨さんが大勢で出番を待っていました。

Dscf0204

 東京は年末より三が日の方が暖かくて天気も上々です。参拝後は自転車でいつもの青梅~小沢峠に行ってきました。今年は三が日休みなので有意義に過ごしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)